WordPressの勉強がてら

WordPressの初心者が独学でホームページ作成したときの技術メモ

WordPressの勉強がてら

突然ホームページが見れなくなった。結果→自分の責任

      2015/11/23

ちょっと前に仕事で納めたホームページが急に見れなくなりました。

「このウェブページにアクセスできません」

「ERR_NAME_NOT_RESOLVED」

と表示(Chromeブラウザ)されてました。

スポンサーリンク

 

詳細を確認してみる

ブラウザ上で詳細を確認すると、

「DNS ルックアップでエラーが発生したため、xxxx にあるサーバーを見つけることができません。DNS は、ウェブサイトの名前をインターネット アドレスに変換するためのウェブ サービスです。このエラーはほとんどの場合、インターネットに接続されていないか、ネットワークの設定が間違っていることが原因です。ただし、DNS サーバーの応答がない、ファイアウォールによって Google Chrome からのネットワーク アクセスがブロックされている、などの原因で発生する場合もあります。」

とある。

ターミナル上でnslookupコマンドを使っても確かにエラーが出ているよう。

 

DNSの設定を疑う

今回ホームページはお名前.comでドメインを取得し、サーバーはさくらサーバーを使ってました。さくらサーバー側は正常にアクセスできるので問題なさそう。

ということでお名前.comのDNS設定がおかしくなっているのかと思い再設定してみる。(すでにかなり焦っている)

変わらない。サーバー障害情報を見てもとくにそれらしい情報もない。

 

ドメイン情報に問題があった!

かなり焦って一人パニック状態に。

でメールを見直していると、お名前.comより重要なお知らせメールが。たくさんのメルマガに埋もれてました。

内容は

「お客様ご登録の上記ドメイン名におきまして、ドメインの各担当者情報(※)に設定されている情報に不備がございます。

(※)登録者情報・管理担当者情報・経理担当者情報・技術担当者情報

下記対応期限までにドメインWhois情報が正確な情報へ修正されていない場合、当該ドメイン名に対して利用制限を行わせていただきますので、早急に内容をご確認いただきご対応をお願いいたします。

「やってしもうた!」という感情と「これか!」という原因が特定できたという安堵の感情。

 

ドメイン取得する際に設定するWhois情報が正しくなかったらしい。詳しくみるとどうやら住所のところで「番地」を入力してなかったことが判明。

これが原因でホームページが見れなくなるとは・・・

内容を修正して制限が解除されるのに24時間〜72時間かかるとのこと。この時間が長い。。

 

ふー。勉強になりました。

お名前.comのメルマガ配信切っておこう。

 - サーバ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

thum_server
ローカルテスト環境のページを他のマシンから閲覧できるようにする

以前、「ローカル環境にWordPressの動く環境を構築する」、「ローカル環境に …

DSC05862_
QNAPのTS-231PでNASを構築

データバックアップ用にNASを導入しました。 いろいろ調べてコストパフォーマンス …

wordpress情報
特定のページのみSSLに対応させる

申し込みページに住所等の個人情報を入力する場合は、情報流出を防ぐためSSLを導入 …

thum_server
WordPressをローカル環境から対外サーバへコピーする

通常仕事でホームページを作成するときローカル環境で作成し、最終的にレンタルサーバ …

thum_server
ローカル環境に複数のテストサイトを作成する[XAMPP]

XAMPPをインストールすることでWordPressの動作環境が簡単に構築できま …

thum_server
ローカル環境でメールが使えるようにする[XAMPP]

ローカル環境にXAMPPをインストールすることでローカルでWordPressを動 …

thum_server
さくらインターネットでメール転送してもスマホで受信できない→フィルターの設定で解決

さくらインターネットで運用しているメールアカウントでメールをスマートフォンへ転送 …

thum_server
ローカル環境にWordPressの動く環境を構築する

WordPressでオリジナルのテンプレートを作るときはローカル環境で作業するの …