WordPressの勉強がてら

WordPressの初心者が独学でホームページ作成したときの技術メモ

WordPressの勉強がてら

GoogleMapへのリンクを住所で貼るときに失敗したこと

      2015/06/03

ホームページ上からGoogleMap上に指定した住所へリンクを貼った時に軽くトラブったのでメモ。

スポンサーリンク

 

下記の書き方だとIEで正常に動作しない

これ。

<a href=”https://maps.google.co.jp/maps?q=ここに住所”>リンク</a>

この記述だと、chromeやFirefoxなどのブラウザでは正常に指定した地図が表示されるけどIEだと日本全体が表示されたりしました。

IEのチェック不足で納めたあとに指摘されてしまいました。見た目まではチェックするけどリンク先までチェックできてなかった(いいわけです)。

 

リンク先URLに「search」を指定

で、下記に修正。

<a href=”https://maps.google.co.jp/maps/search/ここに住所”>リンク</a>

「住所を指定」って言うより「この住所で検索」って感じになるけど。まあ、いいか。座標で指定してもいいんだろうけどこっちにしとく。

すぐ対応できてよかったよかった。

 

 

 - その他Tips

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

サイトにFacebookページを埋め込む方法–LikeBoxは廃止。Page Pluginになります–

以前LikeBoxを使った以下の記事を書いたのですが2015/6/23日をもって …

クリップボードの履歴を保存できるフリーソフト

「Ctrl+C」 でクリップボードにコピーできるのは通常1つで、1つ前にコピーし …

パスワード自動生成サイト

WordPressのセキュリティ強化のため、adminユーザを削除してパスワード …

フォルダ内のファイル一覧をテキストデータに落とす方法

データを納品する際の資料作成時など、ファイルの一覧表を作りたいことがたまーにあり …

bootstrapのグリッドレイアウトだけ使うのが好き

bootstrap便利です。WEB製作でレスポンシブ対応するときこれを使ってます …

page plugin(facebook埋め込み)をレスポンシブ対応する

2015年6月にfacebookをwebサイトに埋め込むには「like box」 …

Google Analytics で特定のIPアドレスからのアクセスを除外する

Google Analytics でアクセス解析したいとき、管理者からのアクセス …

ウィンドウのサイズを確認しながらデバッグする方法

レスポンシブのWebサイトを作成するときウィンドウ幅を見ながら画面表示をみたいの …

ファイルを解凍してくれるサイト

ファイルを解凍するとき通常解凍ソフトを使って解凍します。 しかし最近はいろんな圧 …

ネットショップBASE(ベイス)のAPIを使って商品一覧を表示させてみた

簡単に無料でネットショップが開設できるサービス「BASE」。無料ってのがとても魅 …